トップページ  > ウェブ制作小ネタTIPS  > Gmailで独自ドメインのメールアドレスを設定する

★ウェブ制作小ネタTIPS

Gmailで独自ドメインのメールアドレスを設定する
広告

Gmailで独自ドメインのメールアドレスを設定する手順について紹介します。

Gmailで独自ドメインのメールアドレスを設定する

  1. 独自ドメインを運用しているレンタルサーバーの管理画面でメールアドレスを作成して、 メールアドレス・メールアカウントのユーザー名・メールアカウントのパスワード・受信(POP)サーバー・送信(SMTP)サーバー などの情報を用意します。 ここまではGmailとは関係ありません。
  2. Gmailへログインして、右上の歯車アイコンをプルダウンして[設定]を選択します。
  3. [設定]ページ上部タブメニューの中から[アカウントとインポート]タブを選択します。
  4. [アカウントとインポート]ページ内の[他のメール アドレスを追加] を選択します。
  5. [自分のメールアドレスを追加]画面が開くので必要情報を入力して、[アカウントを追加]ボタンをクリックします。
  6. Gmailから追加したメールアドレスに確認メールが送信されるので、確認メール内に記載されているリンクをクリックします。 (今後変更されるかもしれませんが【Gmail からのご確認 - info@example.com を差出人としてメールを送信します】という件名で届きました)
  7. 確認メールに記載されたリンクへアクセスすると、Gmailの確認画面が表示されるので[確認]ボタンをクリックします。
  8. Gmalの画面に戻って新規メールの作成をすると、送信者をGmailのアドレスと独自ドメインのアドレスを選択できるようになっています。

実際に自分でやってみた際にメモった内容ですが、Gmailの設定画面のメニュー名などは変更される可能性があります。

広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ