トップページ > JavaScriptリファレンス > Number.NaN

★JavaScriptリファレンス

Number.NaN …… 数値ではない値(NaN)を返す
Internet Explorer Google Chrome Safari Firefox Opera
広告

NumberオブジェクトのNaNプロパティは、数値ではない値(NaN)を返します。 NaN は「Not a Number」という意味です。

NaNは、他のNaNや数値と常に等しくありません。そのため、NaN同士を比較しても等しくないという結果になります。 つまり NaN == NaN や NaN === NaN は false となります。

値が NaN かどうかを調べるには isNaN(値) を使用します。

■構文・引数・戻り値

構文
Number.NaN
戻り値
NaN

■使用例

HTML + JavaScriptソース

<script>
document.write(Number.NaN);
</script>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

■関連項目

Number.MAX_VALUE …… JavaScriptで利用可能な最大値(約1.7976e+308)を返す
Number.MIN_VALUE …… JavaScriptで利用可能な最小値(約5e-324)を返す
Number.POSITIVE_INFINITY …… 正の無限大(Infinity)を返す
Number.NEGATIVE_INFINITY …… 負の無限大(-Infinity)を返す
Number.NaN …… 数値ではない値(NaN)を返す
広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ