トップページ > HTMLタグリファレンス > <XMP>

★HTMLタグリファレンス

<XMP> …… ソースをそのまま表示する
Internet Explorer4Internet Explorer5Internet Explorer5-macInternet Explorer5.5Internet Explorer6Internet Explorer7Internet Explorer8Internet Explorer9 Netscape4Netscape6Netscape7Netscape8 Opera6Opera7Opera8Opera9Opera10 Firefox1Firefox2Firefox3Firefox4 Google Chrome1Google Chrome2Google Chrome3Google Chrome4Google Chrome5Google Chrome6
広告

ソース中のタグ・スペース・改行などを等幅フォントでそのまま表示します。

<XMP>はHTMLの初期の仕様にあった要素で、HTML4.0では廃止されています。 ソースをそのまま表示させる目的には、<PRE>を使用することが推奨されています。

■使用例

HTMLソース

<xmp>
<h2>ニホンカワウソ</h2>
かつては日本全国に生息していましたが、今や<b>特別天然記念物</b>です。
既に絶滅している可能性も指摘されています。
</xmp>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

<h2>ニホンカワウソ</h2> <div id="content_left">かつては日本全国に生息していましたが、今や<b>特別天然記念物</b>です。 既に絶滅している可能性も指摘されています。

■HTML5情報

HTML5では、<XMP>は廃止される予定です。 <pre><code> に置き換えることが推奨されています。

<pre> …… 半角スペースや改行をそのまま表示する
<code> …… プログラムなどのコードであることを示す
広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ