トップページ  > CSS  > overflow-style

★CSSリファレンス

overflow-style …… スクロール方法の優先度を指定する
広告

overflow-styleプロパティは、ボックスから内容がオーバフローした場合の、スクロール方法の優先度を指定する際に使用します。

指定できるのはあくまでも優先度ですから、必ずしも常に制作者の意図通りのスクロール方法になるとは限りません。 指定した優先リストのすべてをユーザーエージェントがサポートしていない場合には、初期値の auto と同じ結果となります。

キーワードを1つだけ記述した場合、左右・上下方向のスクロール方法を指定する値となります。 キーワードを半角スペース区切りで2つ記述した場合、1番目が左右方向のスクロール方法、2番目が左右方向のスクロール方法を指定する値となります。

■値

auto
ユーザーエージェントに依存
scrollbar
スクロールバー
panner
ユーザーが小さな矩形を操作することで、要素内容の見たい箇所を表示させられるインターフェース
move
要素内容を直接動かして見たい箇所を表示させられるインターフェース(例えば、十字カーソルで要素内容をつかんでマウスドラッグするような操作感)
marquee
マーキー(要素内容が自動的にスクロールする)

■初期値・適用対象・値の継承

初期値
auto
適用対象
置換されていないブロックレベル要素、および、置換されていないインラインブロック要素
値の継承
する

■使用例

スタイルシート部分は外部ファイル(sample.css)に記述。

p.sample {
	width: 200px; height: 50px;
	background-color: yellowgreen;
	overflow: scroll;
}

HTMLソース

<h5>overflow-style: auto; を指定</h5>
<p class="sample" style="overflow-style: auto;">
かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。
</p>

<h5>overflow-style: scrollbar; を指定</h5>
<p class="sample" style="overflow-style: scrollbar;">
かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。
</p>

<h5>overflow-style: panner; を指定</h5>
<p class="sample" style="overflow-style: panner;">
かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。
</p>

<h5>overflow-style: move; を指定</h5>
<p class="sample" style="overflow-style: move;">
かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。
</p>

<h5>overflow-style: marquee; を指定</h5>
<p class="sample" style="overflow-style: marquee;">
かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。
</p>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

overflow-style: auto; を指定

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。

overflow-style: scrollbar; を指定

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。

overflow-style: panner; を指定

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。

overflow-style: move; を指定

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。

overflow-style: marquee; を指定

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ。

広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ