トップページ  > CSS  > hyphens

★CSSリファレンス

hyphens …… 単語が途中改行された際にハイフンでつなぐかどうかを指定する
Google Chrome Safari Firefox Opera
広告

hyphensプロパティは、単語が途中改行された際にハイフンでつなぐかどうか(ハイフネーションするかどうか)を指定する際に使用します。

ハイフネーションのルールは言語によって異なります。 そのため、hyphensプロパティで期待通りにハイフネーションさせたい場合には、その要素にlang属性で言語を指定してやる必要があるかもしれません。

以下は、 -moz-hyphens: auto; とプレフィックス(-moz-)付きで指定して、Firefoxで表示した画面を切り取ったものです。

■値

none
ハイフンでつながない(初期値)
auto
ハイフンを自動挿入する。ブラウザや言語に依存
manual
­を挿入した箇所に必要に応じてハイフンを挿入する

■初期値・適用対象・値の継承

初期値
manual
適用対象
すべての要素
値の継承
する

■使用例

CSSソースは外部ファイル(sample.css)に記述

p.sample1 {
	width:40px;
	background-color:#99cc00;
	word-break:break-all;
}

p.sample2 {
	width:40px;
	background-color:#99cc00;
	word-break:break-all;
	hyphens: auto;
	-webkit-hyphens: auto;
	-moz-hyphens: auto;
	-ms-hyphens: auto;
}

p.sample3 {
	width:40px;
	background-color:#99cc00;
	word-break:break-all;
	hyphens: manual;
	-webkit-hyphens: manual;
	-moz-hyphens: manual;
	-ms-hyphens: manual;
}

HTMLソース

<h5>hyphensプロパティの指定なし</h5>
<p lang="en" class="sample1">
supercalifragilisticexpialidocious
</p>

<h5>hyphens:auto;を指定</h5>
<p lang="en" class="sample2">
supercalifragilisticexpialidocious
</p>

<h5>hyphens:manual;を指定</h5>
<p lang="en" class="sample3">
sup&shy;ercali&shy;fragi&shy;listic&shy;expialidocious
</p>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

hyphensプロパティの指定なし

supercalifragilisticexpialidocious

hyphens:auto;を指定

supercalifragilisticexpialidocious

hyphens:manual;を指定

sup­ercali­fragi­listic­expialidocious

広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ