トップページ > JavaScriptリファレンス > location.reload()

★JavaScriptリファレンス

location.reload() …… ページをリロード(再読み込み)する
Internet Explorer Google Chrome Safari Firefox Opera
広告

locationオブジェクトのreload()メソッドは、現在表示されているページのリロード(再読み込み)を行います。 一般的なブラウザの[更新]ボタンを押したときと同じ動作です。

location.reload(true)とするとウェブサーバのデータからリロードされ、 location.reload(false)とするとキャッシュからリロードされます。

■構文・引数・戻り値

構文
location.reload()
引数
true を指定するとウェブサーバのデータからリロードされ、false を指定するとキャッシュからリロードされる(任意)
戻り値
なし

■使用例

HTML + JavaScriptソース

<html>
<head>
<title>location.reload()の使用例</title>
<script>
setTimeout("location.reload()",5000);
</script>
</head>
<body>
5秒ごとにリロードします。
</body>
</html>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

使用例を見る

■関連項目

location.href …… 現在ページURLを参照する
location.protocol …… 現在ページURLのプロトコルを参照する
location.hostname …… 現在ページURLのホスト名を参照する
location.host …… 現在ページURLのホスト情報を参照する
location.port …… 現在ページURLのポート番号を参照する
location.pathname …… 現在ページURLのパス名を参照する
location.search …… 現在ページURLのサーチ情報を参照する
location.hash …… 現在ページURLのハッシュ部分を参照する

location.reload() …… ページをリロード(再読み込み)する
location.replace() …… 指定したページへ移動する
広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ