トップページ > JavaScriptリファレンス > document.フォーム名.encoding

★JavaScriptリファレンス

document.フォーム名.encoding …… フォーム送信のエンコード方式を設定する
Internet Explorer Google Chrome Safari Firefox Opera
広告

フォームオブジェクトのencodingプロパティは、フォーム送信する際の送信データのエンコード方式を設定・参照します。

尚、HTMLのform要素では、enctype属性でフォーム送信するデータのエンコード方式を指定します。 送信データのエンコード方式には、以下の値があります。

■送信データのエンコード方式の値

application/x-www-form-urlencoded
文字列をURLエンコードして送信する(初期値)
text/plain
文字列をプレーンテキストとして送信する
multipart/form-data
ファイルを送信する

■使用例

HTML + JavaScriptソース

<script>
<!--
function sample1() {
	alert(document.sampleform1.encoding);
}

function sample2() {
	alert(document.sampleform2.encoding);
}
// -->
</script>

<h4>送信方法「未指定」、エンコード方式「未指定」の場合</h4>
<form name="sampleform1" onSubmit="sample1()">
<input type="submit" value="エンコード方式をアラート表示します">
</form>

<h4>送信方法「get」、エンコード方式「text/plain」の場合</h4>
<form name="sampleform2" onSubmit="sample2()" method="get" enctype="text/plain">
<input type="submit" value="エンコード方式をアラート表示します">
</form>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

送信方法「未指定」、エンコード方式「未指定」の場合

送信方法「get」、エンコード方式「text/plain」の場合

■関連項目

document.フォーム名.action …… フォームの送信先を設定する
document.フォーム名.method …… フォームの送信方法を設定する
document.フォーム名.encoding …… フォーム送信のエンコード方式を設定する
document.フォーム名.target …… フォーム送信先のターゲットを設定する
document.フォーム名.reset() …… フォームの入力内容をリセットする
document.フォーム名.submit() …… フォームを送信する
document.forms.length …… ドキュメント内にあるフォームの数を参照する
document.フォーム名.length …… フォーム内のフォーム部品の数を参照する
document.フォーム名.name …… フォームのname属性の値を参照する
広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ