トップページ > HTMLタグリファレンス > <SELECT>

★HTMLタグリファレンス

<SELECT> …… セレクトボックスを作成する
Internet Explorer4Internet Explorer5Internet Explorer5-macInternet Explorer5.5Internet Explorer6Internet Explorer7Internet Explorer8Internet Explorer9 Netscape4Netscape6Netscape7Netscape8 Opera6Opera7Opera8Opera9Opera10 Firefox1Firefox2Firefox3Firefox4 Google Chrome1Google Chrome2Google Chrome3Google Chrome4Google Chrome5Google Chrome6

<SELECT>はセレクトボックスを作成するタグです。 初期値ではプルダウン式のメニューとなりますが、size属性で選択肢の表示行数を指定することができます。 セレクトボックス内の選択肢は<OPTION>タグで指定します。

フォームの部品としてデータが送信される際には、 <SELECT>タグのname属性で付けたデータ名と、 選択された<OPTION>のvalue属性の値を一組にして、 <FORM>タグのaction属性で指定したサーバー上のファイルに、 <FORM>タグのmethod属性で指定した転送方法で送られます。

<SELECT>はフォームの部品としてではなく、ユーザーインターフェースとしても使用することができます。 ただし、Netscape Navigator4以前では、 <FORM>~</FORM>内に記述しないと無視されるので注意が必要です。

■使用例

HTMLソース

<form action="cgi-bin/formmail.cgi" method="post">
<p>血液型:<br>
<select name="blood">
<option value="A">A型</option>
<option value="B">B型</option>
<option value="O">O型</option>
<option value="AB">AB型</option>
</select></p>
<p>星座:<br>
<select name="horoscope" size="12">
<option value="Aries">おひつじ座</option>
<option value="Taurus">おうし座</option>
<option value="Gemini">ふたご座</option>
<option value="Cancer">かに座</option>
<option value="Leo">しし座</option>
<option value="Virgo">おとめ座</option>
<option value="Libra">てんびん座</option>
<option value="Scorpio">さそり座</option>
<option value="Saggitarius">いて座</option>
<option value="Capricorn">やぎ座</option>
<option value="Aquarius">みずがめ座</option>
<option value="Pisces">うお座</option>
</select></p>
<input type="submit" value="送信"><input type="reset" value="リセット">
</form>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

血液型:

星座:

■HTML5情報

<select> …… セレクトボックスを作成する
▲ページ先頭へ
トップページ > HTMLタグリファレンス > <SELECT>
PR
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ