トップページ  > CSS  > grid-auto-rows

★CSSリファレンス

grid-auto-rows …… サイズリストでは不明確なグリッドトラックの縦方向のサイズを指定する
Google Chrome Safari Firefox Opera
広告

grid-auto-rowsプロパティは、サイズリストでは不明確なグリッドトラックの縦方向のサイズを指定する際に使用します。

グリッドレイアウトを作成する際、 grid-template-rowsプロパティ や grid-template-columnsプロパティで指定するサイズリストでは、サイズが明確にされないグリッドアイテムが行や列に配置されることがあります。 例えば、グリッドアイテムがグリッドの範囲外に配置されたり、グリッドアイテムを配置するために行や列などのグリッドトラックが自動生成されたりといったケースです。

grid-auto-rowsプロパティは、このようなケースでサイズが不明確なグリッドトラックが生成された場合に自動的に割り当てられる縦方向のサイズを指定します。

grid-auto-rowsプロパティの値には、単位付きの数値や%値などで長さサイズを指定します。 複数の値を指定すると必要に応じてパターンとして繰り返されます。

■値

auto
自動(初期値)
トラックサイズ
長さを表す数値、%値などでトラックサイズを指定

■初期値・適用対象・値の継承

初期値
auto
適用対象
グリッドコンテナ
値の継承
しない

■使用例

CSSソースは外部ファイル(sample.css)に記述

#sample {
	display: grid;
	grid-template-rows: 200px;
	grid-template-columns: 200px;
	grid-auto-rows: 100px;
	grid-auto-columns: 100px;
}

#g1, #g2, #g3, #g4 {
margin:4px; border-radius:4px;
background-color:#66cc99;
}

#g1 {grid-column:1; grid-row:1;}
#g2 {grid-column:2; grid-row:1;}
#g3 {grid-column:1; grid-row:2;}
#g4 {grid-column:2; grid-row:2;}

HTMLソース

<div id="sample">
<div id="g1">一</div>
<div id="g2">ニ</div>
<div id="g3">三</div>
<div id="g4">四</div>
</div>
↓↓↓

ブラウザ上の表示

広告
Sponsors
広告
MuuMuu Domain!
ドメイン取るならお名前.com
さくらのレンタルサーバ
ロリポップ!レンタルサーバー
▲ページ先頭へ
HTMLクイックリファレンスについて
© HTMQ